再版
十  日  間  世  界  一  周

     著者兼発行者 石井民司(研堂散史)




    明治二十二年七月一日       出版
    明治二十三年十二月十三日   再版出版

           學齢館

日本を出発し,十日をかけ西回りで世界を一周するという旅の話。
蝙蝠の翅(つばさ)のようなものを体につけ、その上部に早く飛びたい
という時に使用するための風船を装備する。
ジュール・ヴェルヌの著書「八十日間世界一周」を連想する物語。

所蔵 No d279